KUROSAKIあいどれす

アクセスカウンタ

zoom RSS 鍋の国で秋祭り(42)

<<   作成日時 : 2009/09/18 12:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

黒崎克耶 :
生活ゲームをおねがいしますー

芝村 :
記事どうぞ
イベント選択も

黒崎克耶 :
【予約者の名前】04-00111-01:黒崎克耶:海法よけ藩国
 【実施予定日時】9/18/10:00〜11:00
  【ゲーム実施時間】20マイル×1時間
 【予約の有無】予約 有り(10マイル)
 【召喚ACE】
  ・ソウイチロー・黒崎:個人ACE:0
  ・セイイチロー・黒崎:個人ACE:0
 【参加プレイヤーの食糧消費】3マイル×1人
 【合計消費マイル】計0マイル(デートチケット消費)
 【参加者:負担するマイル】
  ・04-00111-01:黒崎克耶:-0マイル:入学済

デートチケットを使用したいと思います。
よろしくお願い致します。

芝村 :
イベントは?

黒崎克耶 :
そのまえに判定をおねがいできればとおもうのですが;

Q1:ゲーム前にPLACEを着用して浴衣(子供用)と手作りのマグカップの作成の判定をお願いしたいと思います。
 はーとくらふとさんで材料買ってきました。

#購入URL
http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=30479&reno=30276&oya=30276&mode=msgview

PLACEを着用して浴衣(子供用)と手作りのマグカップを製作します。
必要難易度は6と2、PLACE着用のため器用23で自動成功となります。
マグカップは家へ配置をお願いします。

浴衣とマグカップ(イラスト描いてきました)
http://bluebluered.at.webry.info/200909/article_1.html

Q2:silver vineさんでマグロ缶2個、購入してきました。ゲーム前に川原さん家のゲートを通って
PLACEにオーレ君とだっこさせてもらった猫さんに届けても大丈夫でしょうか?

#購入URL
http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=30506&reno=30276&oya=30276&mode=msgview

芝村 :
A1:はい
A2:はい

黒崎克耶 :
えーっと、猫をひろうのイベントをとってるのですが周辺環境が鍋の国のなので、今やるとあぶないですか?
危なくなければ秋祭りとか鍋であればいってみようとおもうのですが

芝村 :
大丈夫だろう
2分待て

黒崎克耶 :
はいー

/*/

芝村 :
ここは鍋の国だ。
空が曇っている。

黒崎克耶 :
#は、PLACE着用しておきます
祭とかあれば去年つくった浴衣とかきていきますー

芝村 :
大変な人混みだ
ごったがえしているが、浴衣姿は少なそうね。

黒崎克耶 :
「浴衣きてきたけどちょっと浮いてるかなー」
ソウイチローとセイイチローを確認します

芝村 :
ソウイチローは子供抱いて歩いているよ。のんびりと
息子は格好いい男を見てる

黒崎克耶 :
#またwww
ソウイチローにくっついてあるきますー
Q:セイイチローはまだしゃべったりしませんかね?

芝村 :
A:どうかなあ

黒崎克耶 :
#そろそろ2歳半なんですけど;

「セイイチローはおとこのひと好きなのかなぁー(ほほをぷにぷにしてみます」

セイイチロー:
「おー」

黒崎克耶 :
#おお、しゃべった!

「あれ?とするとおかーさん女だからだめかしら(笑」

セイイチロー:
「うんー」

黒崎克耶 :
#ひど!w
この子はもうw

芝村 :
セイイチローは男を見ている

ソウイチロー:
「やっと列が動き出したな」

黒崎克耶 :
「にゃー><(ソウイチローにしがみついときます」

ソウイチロー:
「なるほど・・・」
「あれか。列ができているのは」

黒崎克耶 :
「ん?」その方向をみてみます

芝村 :
屋台だ
屋台の列がある

黒崎克耶 :
何の屋台かわかりますか

芝村 :
たくさんあるが人気なのは冷やし鍋、バナナ鍋、カエル鍋、イチゴ鍋とかだね

黒崎克耶 :
「Σ」

#なにか違うものまじってる!

「さすが鍋の国!」

ソウイチロー:
「そうかー。そこはさすがなのかー」

黒崎克耶 :
「や、だって鍋だらけだし」

芝村 :
不信心ものがおおいのか、屋台より先は割とすいている

黒崎克耶 :
鍋の屋台が混雑してるだけなんですね;

芝村 :
そだね

黒崎克耶 :
「なにか買ってみましょうかー?」

#あ、お金いくらかもってますか?@@

ソウイチロー:
「・・・どんだけ待つのかあやしいな。いいさ。いこう」

黒崎克耶 :
「うんー」

芝村 :
#あるよー。3万にゃんにゃん

黒崎克耶 :
#けっこうもってますね@@
とりあえずソウイチローについていきます

芝村 :
神社に入ったよ。
心がひどく揺れる場所だ

黒崎克耶 :
Q:どんな風にでしょうか?
#気分がわるいとか、すがすがしいとかなんかかんじますかね

芝村 :
A:分からない。不思議な気持ちだ

黒崎克耶 :
「ほわほわ…なんか変なかんじですね」二人の様子もみてみます

芝村 :
セイイチローは虚空に手を伸ばして笑ってる

黒崎克耶 :
Q:自分がそこをみてもなにもみえませんか?

ソウイチロー:
「まあ、神社なんて、そういうもんだろ。さぁ、参内するぞー」

芝村 :
A:みえない

黒崎克耶 :
「そうですね、ではでは参りましょう」

#ハンサムな神様でもいるのかしら…

芝村 :
セイイチロー、涙目

黒崎克耶 :
#wwww

「よしよし」 r:頭なでます

芝村 :
ソウイチローは参っている

黒崎克耶 :
r:おなじ様に参ります

芝村 :
ソウイチローは微笑んだ。

黒崎克耶 :
「また子供できますように、こどもできますように」

r:ぼそぼそおねがいしてみます ※←ネタで本音をいってみただけ  

ソウイチロー:
「ここは学問の神様だぞ?」

黒崎克耶 :
「わかってますよw」 ※←ツッコまれた!  

「改めて、セイイチローがあたまよくなりますようにー」

ソウイチロー:
「・・・ならいいが」

芝村 :
セイイチローも小さな手で貴方の真似をしている

黒崎克耶 :
「えらいえらい」 r:セイイチローのあたまをなでます

芝村 :
セイイチローはふふんと言う顔

黒崎克耶 :
「かわいいなーもうw」

「ソウイチローさんに似ましたかねー」

ソウイチロー:
「俺はこんな間抜けじゃないぞ」

セイイチロー:
「がうー」

黒崎克耶 :
#ひどいwwww

「あははは」

セイイチロー:
「ソー、それない」

黒崎克耶 :
「ん、おとーさんのこと、ソーって呼んでるんだ?」

ソウイチローの顔をじーっとみてみます

ソウイチロー:
「?」

黒崎克耶 :
#あれ?ちがう?

ソウイチロー:
「とうちゃんくらいにしとけ」

黒崎克耶 :
#ソじゃなくて、ン??

芝村 :
ソウイチローは息子をぽんぽん叩いている

セイイチローは不満そうだ

ソウイチローは頬をひっぱっている。

セイイチロー:
「やめてー」

黒崎克耶 :
「わーん!自分もまぜてー><」 r:ふたりにつっこみます

ソウイチロー:
「お前絶対あやまらないな。はいはい」

芝村 :
ソウイチローは貴方の頭を撫でた

黒崎克耶 :
「ぷー」 ふくれてみます

ソウイチロー:
「はいはい。まあ、息子は変な能力もたずによかったよ」

黒崎克耶 :
「んーまぁどんな能力もってても子供は子供ですからねー」

黒崎克耶 :「ねーセイイチロー」ぷにぷに

セイイチロー:
「あれるー」

黒崎克耶 :
「あれるー?」

ぷにぷに

セイイチロー:
「はだあれー」

黒崎克耶 :
#ちょw

ソウイチロー:
「なにおぼえてるんだバカ。おまえはー」

黒崎克耶 :
「誰から覚えたんだか(笑」

#なんかもう猫ひろうような雰囲気じゃなくなってるかんじがw

ソウイチロー:
「まったくだ」

黒崎克耶 :
「もう一人くらい兄弟いればちょっとはかわるのかなぁー(じー」

ソウイチロー:
「こいつが兄になるのかー」

セイイチロー:
「ねこー」

ソウイチロー:
「なんだそりゃ、美少年か」

黒崎克耶 :
「ねこー?」

セイイチロー:
「ソー。そりゃないよ」

黒崎克耶 :
まわりをみてみます

芝村 :
猫が一匹出てきた。
にゃーとないてる
食われずに野良でいるのはめずらしい

黒崎克耶 :
「きゃーかわいいー><」 r:だっこできたらだっこします

芝村 :
抱っこした

黒崎克耶 :
「のらかなー?この子」

r:なでなで

ソウイチロー:
「それぽいな。目つきがわるい」

猫:
「ぎゃうぎゃう」

黒崎克耶 :
「やー目つき悪いっていっちゃだめよー」

「あ、どこにも家ないならうちにくるー?」>猫にきいてみます

「ソウイチローさーん(じー」

芝村 :
猫は顔あらってる

ソウイチロー:
「いやまあ、いいけどな。ここじゃ猫鍋か猫カレーになるだけだろうし」

黒崎克耶:
#やっぱり食べられちゃうのね;;

「わーい!じゃあ今日からうちのこねーよろしくー」

芝村 :
猫はにゃーとないた


/*/


芝村 :
はい。おつかれさまでした

黒崎克耶:
お疲れ様でしたー
ネコの特徴とかきいてないですけど、おしえてもらえますか?@@
名前はもうきめてあるんですが!

芝村 :
白黒のぶちだよ

黒崎克耶:
きゃーやったー><

芝村 :
すごいやせてる

黒崎克耶:
うお
名前はヘリオス、でも大丈夫ですか?

黒崎克耶:
家にかえったらめっさたべさせます><

芝村 :
ええ。いいですよ
評価は+1+1
秘宝館には1,1で依頼できます

黒崎克耶:
はいー秘宝館一年ぶりですorz

芝村 :
では解散しましょう。おつかれさまでしたー

黒崎克耶:
おつかれさまでしたーありがとうございましたー


月別リンク

鍋の国で秋祭り(42) KUROSAKIあいどれす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる