KUROSAKIあいどれす

アクセスカウンタ

zoom RSS 森と木陰の家(23)

<<   作成日時 : 2008/04/04 15:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

【前回までのあらすじ】
前回はソウイチローの部屋をみにいったら、なんとハイマイルのお屋敷だった!
でお部屋を案内してもらいました。

そして家購入を実行しにいく黒崎だった。
一晩考えたものがこちら


【森と木陰の家】

仕様書
http://www38.atwiki.jp/blueblueblue/pages/29.html

見取り図、外観、内装
http://blueblueblueblue.at.webry.info/200503/article_2.html


※誤字は修正してあります。

/*/

芝村:
ここは喫茶店だよ。

ソウイチローは紅茶を飲んでる

黒崎克耶:
ここはよけですか?

>喫茶店

芝村 の発言 :
ええ。よけです

ソウイチロー:
「いい天気だな」

黒崎克耶 の発言 :
「そうですねー(にこにこ」

「ソウイチローさん、今日は家を見に行きましょうー」

ソウイチロー:
「ああ。どこに?」

黒崎克耶 の発言 :
「えーっと病院から川をこえたあたりのへんです。」
「見晴らしはいいところだと思いますよ」

ソウイチロー:
「いくか?」

黒崎克耶 の発言 :
「はい!」
では家に向かってみましょうー

/*/

芝村:
川を越えました

黒崎克耶 の発言 :
「海もよけ病院も見えるようないいところだと思うんですが…」
歩きます
Σあ、手をにぎっててもいいですか

芝村 の発言 :
ええ。手を繋いで歩いていけますよ

黒崎克耶 の発言 :
では手を繋いで目的地までいきますー

ソウイチロー:
「デートみたいだな」

黒崎克耶 の発言 :
「ふふふ、これもデートじゃないですか?(にこにこ」

ソウイチロー:
「それもそうか」

芝村 の発言 :
ソウイチローは微笑むと、貴方と歩いています

黒崎克耶 の発言 :
「ソウイチローさんが家を気に入ってくれるといいんですが(どきどき」

ソウイチロー:
「もう、購入したのか?」

「住宅展示場とか?」

黒崎克耶 の発言 :
「うーん、購入というか、今不動産の社員もアルバイトでしてまして」

「初めてデザインしてみたんですよー」

ソウイチロー:
「へえ・・・いろいろ出来るんだな」

「驚いた。少し感動している」

黒崎克耶 の発言 :
「えへへ、頑張ってます」

ソウイチロー:
「このへんか?」

芝村 の発言 :
家がぽつぽつあるね。あった・・・

黒崎克耶 の発言 :
「そろそろですかねー」

「これ、ですかね」

周りに家ないですかw

芝村 の発言 :
あまりないね>黒崎

黒崎克耶 の発言 :
「ちょっと静かなところですが日当たりもいいし風もふきます」

黒崎克耶 の発言 :
カギ、はもってますかね

2つあるといいんですが

芝村 の発言 :
まだ購入してないから、マスターキーだけだ

黒崎克耶 の発言 :
おおう、そうですか

ではあけて入ってみましょう

「ソウイチローさん、先に入ってくださいー」

ソウイチロー:
「ん。ああ」

芝村 の発言 :
玄関に入りました

黒崎克耶 の発言 :
この建物は新築扱いでいいですか?
芝村 の発言 :
ええ

ソウイチロー:
「新しい匂いがするな」

黒崎克耶 の発言 :
「そうですねーv」

「木のにおいとかしますねー」

ちょこちょこみてみます

ソウイチロー:
「和室があるな」

黒崎克耶 の発言 :
「洋風もいいですがやっぱり畳とこたつもほしかったので和室もいれてみました」

芝村 の発言 :
ソウイチローは苦笑している

黒崎克耶 の発言 :
「こたつすきだもん〜しかたないじゃない〜」

ソウイチロー:
「悪いなんていってない。いいじゃないか」

黒崎克耶 の発言 :
イグサの匂いは大好きですv

「うん、悪いとか思ってないよ」

ソウイチロー:
「隣は洋室なんだな。へぇ・・・」

黒崎克耶 の発言 :
「ここならだれかきても対処できますしねーお布団もありますから」

押し入れに床の間v

芝村 の発言 :
ソウイチローは笑ってる。

ソウイチロー:
「思えば遠くまで来たもんだ」

黒崎克耶 の発言 :
「ん?」

ソウイチロー:
「なんでもない」

黒崎克耶 の発言 :
「まぁ、火星よりも前の雰囲気ですよね」

ソウイチロー:
「さてな」

芝村 の発言 :
ソウイチローは昔を少し思い出したが、貴方を見て笑った

黒崎克耶 の発言 :
「うん、じゃー2階みてみますか?」

ソウイチロー:
「ああ」

芝村 の発言 :
ソウイチローはついてくる

黒崎克耶 の発言 :
「明るい家がいいので窓はうざくないくらいにつけました」

南の書斎に案内しますね

ソウイチロー:
「この部屋は?」

黒崎克耶 の発言 :
「書斎ですよ、ベランダに続いてます」

カラカラあけてみましょう

>ガラス

芝村 の発言 :
ソウイチロー:「まだ冷たいな」

黒崎克耶 の発言 :
「ここなら明るいし、ソウイチローさんが好きに使って貰えたらとおもって」

ソウイチロー:
「そうだな。本でもいれておくか」

黒崎克耶 の発言 :
「北側にも書斎あるのでそこもつかえますよ」

「ベランダは…夜に星がみれたらいいなとおもって」

ソウイチロー:
「書斎だらけだ」

芝村 の発言 :
ソウイチローは笑ってる。

黒崎克耶 の発言 :
「あははは」

ソウイチロー:
「星はいいな」

黒崎克耶 の発言 :
「こないだ星の絵飾ってたでしょ」

芝村 の発言 :
ソウイチロー:
「ん?ああ。そうだな」

黒崎克耶 の発言 :
「絵じゃなくてもここならみれますよ、本物じゃないかもしれないけども」

腕にぎゅむーってしますー

芝村 の発言 :
ソウイチローは笑って貴方の頭をぽんぽんと叩いた

黒崎克耶 の発言 :
「ふふふ(照々」

芝村 の発言 :
ソウイチローは優しく笑ってる。

ソウイチロー:
「いい天気だな」

黒崎克耶 の発言 :
「いい天気ですねぇ」

黒崎克耶 の発言 :
ごろごろ

ソウイチロー:
「ああ」

芝村 の発言 :
ソウイチローは貴方の顎を動かした。

黒崎克耶 の発言 :
「ん」

芝村 の発言 :
キスされた。

黒崎克耶 の発言 :
もっかいキスしかえします

芝村 の発言 :
ソウイチローは笑ってる。

好きがあふれています

黒崎克耶 の発言 :
にゃー同じくですー><

芝村 の発言 :
ソウイチローは貴方を抱きしめた。

黒崎克耶 の発言 :
抱きしめ返します

ソウイチロー:
「ずっとこうしていたくなるな」

黒崎克耶 の発言 :
「ですね…(ごろごろ」

芝村 の発言 :
ソウイチローはキスした。2度。連続で

その後、照れている

黒崎克耶 の発言 :
「えへへ(照々」

ソウイチロー:
「あー。昼飯でも食べるか」

黒崎克耶 の発言 :
「あ、もひとつ部屋のこってますよー」

ソウイチロー:
「なんの部屋だ?」

黒崎克耶 の発言 :
「それはあれですよ」手を引いていきますねー

「もちろん寝室です…」

ただっぴろいですが!

ソウイチロー:
「ほんとに広いな」

黒崎克耶 の発言 :
「狭いよりは広いほうがいいかなと」

ソウイチロー:
「なるほど」

黒崎克耶 の発言 :
「ギリギリまでデザインしたですよ」

「これでお部屋は全部ですー」

ソウイチロー:
「偉い偉い」

芝村 の発言 :
ソウイチローは貴方の頭をなでた

黒崎克耶 の発言 :
にょは!

「ど、どうですか…?」ソウイチローをみてみます

ソウイチロー:
「ここにしよう」

黒崎克耶 の発言 :
「わーい!」

ソウイチロー:
「資金と資源は出せると思う」

黒崎克耶 の発言 :
Σ

「え、でもここ買うためにマイルためたよー?」

芝村 の発言 :
#もっともマイルはない

黒崎克耶 の発言 :
なるほどw

ソウイチロー:
「資源はいるんだろ?」

黒崎克耶 の発言 :
「あ、そうでした」

「でも気に入ってもらえてよかったー」

PL:内心どきどき(汗)

ソウイチロー:
「ああ。いい家だ」

「愛着を感じる」

黒崎克耶 の発言 :
「ありがとうー!」しっぽぴんぴんですw

「では手続きして買いましょうか」

ソウイチロー:
「分かった」

黒崎克耶 の発言 :
「ふふふーやっと一緒に住めますね(ぎゅー」

ソウイチロー:
「ああ」

芝村 の発言 :
ソウイチローは尻尾に触っている。

黒崎克耶 の発言 :
「にゃ」照々〜〜〜

また真っ赤ですが!

芝村 の発言 :
ソウイチローは上機嫌そうだ。

/*/


■過去のお話へ→         ■プロポーズ(24)へ→

月別リンク

森と木陰の家(23) KUROSAKIあいどれす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる